すあまちゃん一人っ子物語

まあ、物語っていうほどのものでもありませんが・・・苦笑

さて、今日はすあまさん正式譲渡予定の日ですが、団体の方からメールが返ってきません・・・
まあ、お忙しい方なので気長に待とうとは思っていますが・・・ちょっと心配・・・
やっぱだめです・・・ってあるのかしら・・・涙

さて、一泊二日でおはぎがお留守中だった間のすあまさん一人っ子生活ですが・・・

本当に甘えんぼさんでした^m^

e0208623_163241100.jpg


何が何でもずっと一緒♪

あたしがご飯作ってる時は足元へ
パソコンでレシピ調べてる時は、隣へ・・・

ああ、もしかしておはぎがいるからいつもはべったりできないのかな??
なんて心配してしまうほどべったりさん^m^

e0208623_1634473.jpg


だけど、今日のお昼寝はおはぎはまさとすあまはあたしとお昼寝したもんね♪
なんか、すあまに腕枕して寝てたら肩こった・・・(ー_ー)!!
まあ、これも最高に幸せ♪

e0208623_16353221.jpg


遊ばれすぎてモヒカンにされたり~

e0208623_16355951.jpg


パソコンやってるあたしを監視したり~笑

こんな感じでのびのび一人っ子生活を送っていました♪

さてさて、改めてすあまさんを引き取ろうと思った経緯書こうかな

あたしは、おはぎとペットショップで出会いました
だから、ペットショップで犬を飼うことを厳しくおっしゃる方々のようにペットショップというものを否定することはできません
かといって賛成でもありません
でも、あそこにだって素敵な出会いはあるんです

e0208623_16492656.jpg


だから、ひとりひとりが絶対に一度お迎えした子は見捨てない

これが絶対だと思うんです

これが実現されても、悪いブリーダーの問題はあるのですが・・・
でもね、せめても一人一人ができるのは一度お迎えした子は絶対に捨てない
だって、自分の子ですもの・・・

わたしが子供のころ飼っていた「ワン」は野良犬でした
ワンが亡くなったとき、ワンと約束したんです
また、ワンみたいな捨てられちゃったわんこや悲しい思いをしているわんこをあたしまた飼うからねって

今、一時期でも専業主婦になったあたしは
「今だ!!」
と思いました

心に傷がある子、人間を信じられなくなってしまった子、癒してあげられる時間があるのは今だって

だから、保護犬をたくさん探して、いろんなサイトを見て・・・
ビビビっときたすあまに猛アタックしました(>_<)
一度フライングして、
「まだ、募集になっていません」
と返されてしまったことがあります

それくらいの猛アタックでした・・・笑

e0208623_16505718.jpg


わたしに約束をさせたワンに感謝です
だって、いますあまと出会えたから
これもワンのおかげ

というかそもそもあたしの犬嫌いを治してくれたワンがいてこその今のこの生活なんだよね

いつかはあたしも保護犬の預かりボランティアに参加したいと思っているんです
ただ、今はまだ気持ち的にすべての子をうちの子にしたくなってしまうので我慢しています・・・笑
まだ、もう少し時間が必要なすあまもいるし

いつか本当の専業主婦になったとき考えてみようと思っていますが、その時までにはすあまのような、ワンのような悲しい思いをしている子たちがみんなハッピーに生活できる世の中が来るといいよね♪

まあ、最近あたしはワンズにかまけきりで、ゆうすけが怒っているんですが・・・苦笑
これは夫婦間の危機になるのかな??笑

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ
にほんブログ村

あたしは今二人と一緒に居れて超幸せです♪
幸せが二倍だよ~~ヽ(^。^)ノ
あ、ゆうすけもね・・・笑
[PR]
by 8341toshizo | 2012-08-01 17:02 | すあまの話